好意あるシグナルを男性に全く出さない人

あなたは、好きな男性に対してさりげなく何らかのサインを出してますか? 女性のほうが好きな男性に対して好意を微塵にも見せてないと、 たとえそれが熱烈な相思相愛であっても男性は気づかないことがあります。 そのため、男性のほうからすると、アプローチしづらくなることがあります。 というか、アプローチそのものを控えてしまうことにつながりかねません。 ここでは、その理由をお伝えします。 「もし、自分が男性だっ [...]

好意あるシグナルを男性に全く出さない人 2

「男性が女性にアプローチすることはリスクととなりあわせ」であるとはどういうことかというと、 AさんがだめだったらBさんに、 BさんがだめだったらCさんに、 CさんがだめだったらDさんに ・・・ このように、延々と繰り返していると、女性の中で 「あの人次から次へと・・いやだわ~」 という評判を形成してしまいます。 男性はこのリスクをできるだけ回避しようとします。 (しない人もいますが、しまいには同じ [...]

好意あるシグナルを男性に全く出さない人 3

それでは、「さりげない好意あるシグナル」とはどういったものが良いのでしょうか? そこには、あくまで「さりげない好意」があることが前提です。 「私はあなたのこと好きなの」 というサインを出すのですが、そのときにあからさまにガツガツ出すのではなく、 「よくわからないけど、ひょっとしたら俺のことを好きなんじゃないの?」 と思わせると良いでしょう。 ”気づいたらよく彼のとなりにいる” とか、 ”ときどき熱 [...]

好意あるシグナルを男性に全く出さない人 4

「誘われやすい雰囲気へ男性を誘導しない人」が陥りやすいパターン 今回はシグナルだけではありません。それプラス「誘われやすい雰囲気を作る努力をしない女性」の話になります。 自分から好意あるシグナルを男性に見せず、誘われやすいように努力せずして、モテて恋愛がうまくいく方であればそれはそれで良いかもしれません。 問題は、つきあう相手がいつも「図々しい人」であったり、性格に難があったりする方の場合です。 [...]

このページの先頭へ